2009年09月16日

ネットいじめ・学校裏サイトのトラブル認知

ネットいじめ・学校裏サイトのトラブル認知、教員の65%に対し保護者は14%

 ガイアックスが2009年9月15日発表したネットいじめ・学校裏サイトについてのアンケート調査結果によると、学校または家庭でのネット上のトラブルの認知率は、教員で65%に達しているのに対し、保護者では14%と低く、意識に差があることが分かった。 >>続きを読む

 昔から親は、そんな感じだ・・・

posted by jyaouwin at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

鳥の死骸、別の2カ所でも発見 鹿児島

鳥の死骸、別の2カ所でも発見 鹿児島、計93羽に

 鹿児島市の公園などでハトやスズメが多数死んでいるのが見つかった事件で、鹿児島県警は14日、別の2カ所からも死んだハトが見つかったことを明らかにした。8羽が新たに発見され、ハトとスズメの死骸(しがい)の数は計93羽となった。

 県警によると、新たに見つかったのは鹿児島中央駅付近など2カ所。甲突川左岸の緑地帯でも新たに見つかった。 >>続きを読む

 06年10月にも死んだハトや瀕死(ひんし)のハトが三十数羽見つかる事件が起き、落ちていたエサから農薬メソミルが検出されたという。

posted by jyaouwin at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

世界遺産登録ピンチ…小笠原のチョウ

世界遺産登録ピンチ…小笠原のチョウ、人工繁殖失敗

 小笠原諸島(東京)の母島にしかいない国の天然記念物のチョウ「オガサワラシジミ」の絶滅を防ぐため、環境省が望みを託した人工繁殖が失敗していたことが12日、わかった。>>続きを読む

 同諸島の世界自然遺産登録を目指す政府は、来年1月に候補地推薦の手続きを取る予定だ。このチョウは、広げた羽が約2センチ。外来種のトカゲによる捕食で推定数百匹まで減少しており、生息数の回復が登録への最大の課題だったとか。

posted by jyaouwin at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。