2009年07月26日

のこぎりで同僚切り付ける

のこぎりで同僚切り付ける 殺人未遂容疑で解体工逮捕

 富山県警砺波署は26日、のこぎりで会社の同僚の男性(40)を切り付けたとして殺人未遂の疑いで、同県砺波市宮丸、解体工宮沢真一容疑者(44)を現行犯逮捕した。男性はほおなどを切られ、重傷とみられる。 >>続きを読む

 宮沢容疑者は酒に酔っており、「(男性の)態度が悪い」などと供述、仕事上のトラブルが原因とみて動機を調べているらしい。

posted by jyaouwin at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。