2009年07月28日

女子高生が擦れ違いざまに腕刺され軽傷

女子高生が擦れ違いざまに腕刺され軽傷

 27日午後0時半ごろ、兵庫県三木市末広の路上で、部活動のため歩いて登校していた高校2年の女子生徒(16)が男と擦れ違いざまに右腕を刺され軽傷を負った。傷は2カ所で、ごく浅いという。男はそのまま歩き去ったといい、三木署は傷害容疑で行方を追っている。>>続きを読む

 男は身長約170センチ、年齢は40〜50歳ぐらいで黒っぽい服装。女子高生は男と面識がなかったという。

posted by jyaouwin at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。