2009年09月12日

強盗殺人:数カ所に同じ足跡 岡崎の現場

強盗殺人:数カ所に同じ足跡 岡崎の現場 県警、特定急ぐ

 愛知県岡崎市の路上で同県幸田町のデンソー社員、関一道さん(45)が刺殺された強盗殺人事件で、現場付近の路上数カ所に同じ靴の跡が残っていたことが県警岡崎署特別捜査本部の調べで分かった。特捜本部は犯人の足跡の可能性もあるとみて確認を急ぐ。>>続きを読む

 特捜幹部によると、関さんが倒れていた現場やかばんが放置されていた周辺など複数個所から見つかった。特捜本部は靴の特定と流通経路の確認を急いでいるようです。

posted by jyaouwin at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127911365
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。