2009年09月24日

強盗:牛丼店で男が200万円奪い逃走

強盗:牛丼店で男が200万円奪い逃走 東京・福生

 24日午前2時10分ごろ、東京都福生市加美平1の牛丼チェーン「すき家福生店」の店舗裏側の従業員出入り口から男が侵入し、事務所兼調理場にいた男性従業員(34)に背後から果物ナイフを突きつけ「金を出せ」と脅した。男は、別の男性従業員(22)が金庫から取り出した売上金など約200万円を奪い逃走した。2人にけがはなく、店内に客はいなかった。警視庁福生署は強盗容疑で男の行方を追っている。>>続きを読む

 男は40代〜50代で身長約165センチ。赤いヘルメットにマスク、黒縁の眼鏡をかけ、白のウインドブレーカーに黒っぽいズボン姿ということだ!

posted by jyaouwin at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128800574
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。