2009年10月07日

首都高で子猫救出!=側壁すき間に挟まる

首都高で子猫救出!=側壁すき間に挟まる−地上5メートルで鳴き声、東京・上野

子猫は無事だった−。東京消防庁は6日、東京都台東区台東の首都高速1号上り線の側壁のすき間に挟まり、身動きが取れなくなった子猫を救出した。

 同庁などによると、同日午前10時20分ごろ、近くの交番に通行人から「子猫が挟まって鳴いている」と通報があった。>>続きを読む

 よかった、よかった。

posted by jyaouwin at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。