2009年11月16日

暴言のマラドーナ監督に資格停止2カ月と罰金処分

暴言のマラドーナ監督に資格停止2カ月と罰金処分 FIFA

 国際サッカー連盟(FIFA)は15日、ワールドカップ(W杯)南米予選後の記者会見で報道陣に対しひわいな暴言を発したアルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナ監督(49)に対し、資格停止2カ月と罰金2万5000スイス・フラン(約220万円)を科した。 >>続きを読む

 マラドーナ監督は自分の発言を謝罪したという。 しかし、この人は、リーダーになる資質はありそうにないなぁ。

posted by jyaouwin at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。