2009年06月28日

マイケルさん未発表曲めぐり・・・

マイケルさん未発表曲めぐり家族が争い?

 マイケルさんの未発表曲をめぐって、骨肉の争いに発展する可能性が出てきた。マイケルさんとここ数カ月、接触を図っていた某レコード会社の上層部が、ニューヨークのデイリー・ニューズ紙に「100近くの未発表曲を残したかもしれない。>>続きを読む

 ここで言う骨肉の争いとは、本当は誰と誰の争いを指しているの?家族同士のこと?それともレコード会社各社のこと?いずれにしても大きな遺産が残ると、争いが起きてしまうんでしょうか。

posted by jyaouwin at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

トルコ軍車列で爆発

トルコ軍車列で爆発、兵士9人死亡

 【テヘラン=吉武祐】トルコ南東部ディヤルバクル県のリジェの道路で29日朝、爆発が起き、車列で通行中だったトルコ軍の兵士9人が死亡した。アナトリア通信などが報じた。>>続きを読む

 トルコ軍のバシュブー参謀総長は同日の記者会見で、戦車の後を走っていた兵員輸送用の車両が被害に遭ったと明らかにした。遠隔操作による仕掛け爆弾の可能性が高いという。

posted by jyaouwin at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

イラク人殺害の米海兵隊員に無罪評決

米海兵隊員に無罪評決 イラク人殺害で訴追

 2004年に米軍が展開したイラク中部ファルージャでの大規模掃討作戦の際、無抵抗のイラク人捕虜を殺害したとして訴追された米海兵隊のライアン・ウィーマー三等軍曹(26)に、カリフォルニア州ペンドルトン基地の軍法会議陪審は9日、無罪評決を下した。>>続きを読む

 検察側は、ウィーマー三等軍曹がほかの海兵隊員とともに、ファルージャの民家で拘束したイラク人捕虜を殺害したと指摘。しかし三等軍曹側によると、軍人で構成する陪審員は、捕虜は反米武装勢力で、混乱した状況の中での正当防衛だったとする同軍曹側の主張に理解を示したという。

 だが、無抵抗だったことには変わりはない・・・

posted by jyaouwin at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。